シンプルごはん。

こんばんは。 猫村です。
またまた随分とお久しぶりになってしまいました。

記事も少ないし、このblogを読んでくれている人はいないに等しいとは思いますが(笑)

最近は先輩や友達と美味しいお酒を飲みに行ったり(もちろん自粛が明けてから)、韓国語のレッスンに通い始めたり。
なんやかんやで、充実した日々を送っています。
仕事では納得いかないことや、考えることも多くて、モヤモヤが続いていますがプライベートが充実していることによって少し緩和されている気がしています。
(気がするだけ)

器を買い足したり、かき氷機を買ってみたり、梅仕事を始めてみたり!
そして今日は念願のバヌトンが届きました。






韓国にいる時はカンパーニュをよく焼いていたんだけども、バヌトンを持っていなくていつもざるで模様?をつけていました。
毎度毎度、中身は半生、外見はガッチガチ。 
今だかつて成功したことがありません。(ドヤ  ←

今回注文したバヌトンはサイズ間違えて手のひらサイズのちんまりした物が届きました。
まぁ、一人暮しだし食べきれなくても困るのでこれくらいの大きさで良かったのかも。
パンそんなに好きじゃないし。  ←はい?


パンは食べるより、作る方が好きなタイプです。
でも最近は家でワインも飲むようになったし、パンがあっても良いんじゃないかと言うことでパン作りを再開しようと思っております。

次の休みに早速カンパーニュ作ってみるよ!


▼   ▼   ▼


今日の朝ごはん兼お昼ごはん。
久しぶりに子持ちししゃもを焼きました! ネギ入り玉子焼きも♪

大根の煮物は、昨日のぶり大根の残り。
大根だけ残ったので、それを頂きました。









素材や調味料に拘って作った凝った料理も美味しいけれどこういうシンプルなTHE・日本みたいなおうちごはん大好きです。
鮭と納豆とかさ。

ぶっちゃけ一汁一菜で十分だと思ってる。
メインと白いごはんと、お味噌汁。 うん、十分に贅沢。
欲張って色々食べたいと思っちゃうもんだから、もう一品!とかって張りきって作っちゃうんだけど。

土井善晴先生の【一汁一菜でよいという提案】という本がとても気になっている。
一汁一菜にすると支度も楽だし、食べすぎたーなんてことも無くなりそうだなー。
明日本屋さん寄ってみよ。


魚の煮付けやら、焼き魚の日は決まって誰かしらに圧をかけられる。
今日はチャッピーが、無言の圧力をかけてきました。

めっちゃ見るやん。





猫村。
Posted by 猫村。
投稿 2020年06月22日
最終更新 2020年06月22日

0 Comments

There are no comments yet.